着圧タイツダイエット

着圧タイツで即効性のある脚痩せダイエットと速攻で美脚になる3タイプのコツ!

ダイエットする部位の中でも脚ってなかなか痩せませんよね。

頑張ってダイエットしても、なぜか胸や背中など痩せなくていいところから痩せていったり……。

実は私も、脚痩せダイエットには泣かされてきました(´;ω;`)

だからこそ、広告通りの結果が出ない理由や、最短で美脚になる方法がわかってきたのです。

着圧タイツで即効性のある脚痩せダイエットと速攻で美脚になる3タイプのコツ!

即効性のある脚痩せダイエットは存在しない?

実は、「1週間でマイナス5cm!」のような脚痩せダイエットは存在しません

がっかりしてしまった人はごめんなさい。

ただ、このような広告が嘘というわけではありません。

「一時的にむくみが解消され、太もも・ふくらはぎ・足首など少しずつサイズダウンした結果をすべて合計すると、最大マイナス5cmになる人もいる」という意味です!

脚痩せを目指す側としては「1週間でふくらはぎマイナス5cm!」のような想像をしますよね。

だから、広告通りの効果が出ないと感じてしまうのです。

体の仕組みから即効性のある脚痩せダイエットは難しい

血行が良くなってリンパの流れが改善されると、そのとき溜まっていた水分や老廃物は押し流され、一時的に脚がすっきりします。

しかし、脚にある程度筋肉が付いていないと、溜まった水分や老廃物を押し出すポンプの役割が弱いままになってしまいます。

結果的に、むくみは繰り返されます

また、人間の体は恒常性(急激な変化を拒む性質)を持っているので、急激な変化を拒絶するようにできています。

もしも1週間でふくはぎが5cmもサイズダウンすると、脳は体のピンチだと認識して脂肪をたくわえ元の体に戻そうとします。

つまり、必ずリバウンドしてしまうのです。

体の仕組みから考えても、即効性のある脚痩せダイエットは難しいことがわかります。

脚の太さの原因はむくみ型・脂肪型・筋肉型の3タイプ

それでは、どうすれば最短ルートの脚痩せダイエット法を見つけられるのでしょうか。

成功のカギは、脚の太さの原因を理解することにあります。

脚の太さは体質によって3タイプに分けられます。

【脚の太さの原因】タイプ別チェックリスト

Aタイプ

□ 朝よりも夕方~夜のほうが脚が太い

□ 冷え性である

□ 靴下などゴムの跡がはっきり残る

□ 上半身の太さは気にならない

Bタイプ

□ 太ももを両手でしぼるようにすると、表面が凸凹になる

□ 脚に力を入れても固さがない

□ 脚のシルエットにメリハリがない

□ 上半身の太さも気になる

Cタイプ

□ 脚に力を入れなくても固い

□ 脚のシルエットがゴツゴツしている

□ 昔運動をしていた

□ 見た目のわりに力がない

Aタイプにチェックが多かった人→“むくみ型”

脚の太さの原因が“むくみ型”だった人は筋肉が少ないため、体中をめぐった水分や老廃物が皮膚の下に溜まったままになり、脚全体が膨張しています。

3タイプの中で最も速攻で脚やせダイエットできるタイプです。

マッサージをしても一時的な解決にしかならないので、ちゃんと脚に適度な筋肉をつけてむくみを解消し、脚全体を引き締めましょう。

体を冷やさないように温かい飲み物を飲んだり、同じ姿勢が続くときはストレッチをする習慣を取り入れるとより効果的です。

最短の脚痩せダイエット

ヨガ、筋肉トレーニング、着圧タイツ(ふくらはぎを覆うもの)

Bタイプにチェックが多かった人→“脂肪型”

“脂肪型”の人は、摂取カロリーが消費カロリーを上回っていて、皮下脂肪が溜まっています。

脂肪で膨らんでいる分、3タイプの中で最も大きく脚やせダイエットできるタイプです。

まず実践してほしいのは食事制限。

制限とはいえ、実はそこまで大変ではありません。

1日のカロリー消費量は、体重×30という式で計算できます。

たとえば60kgの人の場合、60×30=1800(kcal)が1日で消費されます。

歩いたり階段を上ったりするカロリーを入れると、1日2000(kcal)くらいでしょうか。

食事のカロリーをこの範囲内に抑えると痩せることができます。

朝ごはん300(kcal)ハンバーガー 290(kcal)
昼ごはん700(kcal)ミートソースパスタ 680(kcal)
晩ごはん 1000(kcal)レバニラ炒め定食 750(kcal)+生ビール大 250(kcal)

メニューの例はこんな感じですが、正直ちょっと食べ足りないと思います。

そんなときは運動を組み合わせましょう。

特に水泳はカロリー消費が大きいのでオススメです。

ですが、運動が苦手な人は、着圧タイツなど履いているだけでカロリー消費できるアイテムを使いましょう。

最短の脚痩せダイエット

食事制限、水泳、ランニング、着圧タイツ(脚全体を覆うもの)

Cタイプにチェックが多かった人→“筋肉型”

“筋肉型”の人は、運動でついた筋肉がそのまま固まって太くなっています。

ハイヒールをよく履く人には、ハイヒール用の筋肉がついている場合があります。

このタイプの人は独特な筋肉の付き方なので、歩くときに発達した筋肉ばかりを使ってしまい、その部分がさらに発達して太くなってしまいます。

このような筋肉太りを解消するには、発達しすぎたムダな筋肉をほぐすことが一番

お風呂に入ったとき、ゆっくりと固くなった部分を揉みほぐしてください。

最初は痛いかもしれませんが、続けていると柔らかくなってきます。

また、元運動部などでスタミナ食を食べる習慣のある人は、筋肉の原料となるたんぱく質を摂りすぎていることもあります。

和食中心に切り替えましょう。

最短の脚痩せダイエット

マッサージで筋肉をほぐす

mari
mari
※筋トレや着圧タイツは厳禁です!

むくみ型、脂肪型の人は着圧タイツで基礎代謝をアップするのがおすすめ

着圧タイツにはショーツ型やレギンス型などのタイプがあり、それぞれ効果の内容や適用部位などが違っていますが、ショーツ型以外のものであれば、基本的に基礎代謝が17%上がると言われています。

さきほど、“脂肪型”タイプで説明しましたが、1日の消費カロリーは「体重×30」で計算できるので、例えば60kgの人の場合はこのような計算になります。

60㎏の人が着圧タイツを履いた場合

60×30×1.17=2106(カロリー)

着圧タイツを履いていないときに比べて、毎日306カロリーずつ多く消費できることになり、同じ日常を過ごしても2106カロリー消費できます。

日本肥満学会の発表で“1日300カロリー余分に消費できれば確実に痩せていく”というデータがあります。

(日本肥満学会の第6回肥満症サマーセミナー。福岡大学スポーツ科学部の田中宏暁氏が「300kcal程度の運動習慣が形成された場合はお腹一杯食べてよい」との見解を述べられています。)

参照:http://www.jasso.or.jp/data/topic/topics15_100.pdf

これらから、脚痩せしやすい“むくみ型”、“脂肪型”タイプの人は、普段の生活に着圧タイツを履くだけでダイエット効果が得やすいことが分かります。

即効で脚痩せするために必要な知識

もう1つだけ、脚痩せダイエットを目指す人に知ってほしい事実があります。

それは、遺伝的要素は思っている以上に大きいということ。

私は中学生のころ、当時すごく売れていた脚痩せエクササイズの本を買ったことがありました。

思春期に脚の太さに悩んでいた私は、その本に載っていた“ナオミ・キャンベルコース”と書かれた究極エクササイズを毎日試しました

mari
mari
ナオミ・キャンベルは当時大人気だった海外のモデルさんです!

しかし、効果は一向にあらわれませんでした。

もしかしたら多少は引き締まっていたのかもしれません。

それでもナオミ・キャンベルになれると信じていた中学生の私にとっては、全く効果がないように思いました。

mari
mari
結局、私はその本を捨ててダイエットを辞めました。

当時の私は、ナオミ・キャンベルと自分では骨格が違うということを知らなかったのです。

生まれつきの脚の長さ、骨の太さ。

それだけでなく、脂肪の付き方、筋肉の付き方にも遺伝的特性があります。

どんなダイエット方法を実践しても、誰もが劇的に痩せてモデルさんのような美脚になれることありません。

痩せる余地のあるぽっちゃりさんでなければ、脚の太さ自体は大きく変わりません。

変えることができるのは「見た目の細さ」だけです。

見た目を細く見せるために、私が長年考えたどり着いた結論はこれ!

  • 余分なもの(むくみ、セルライト)を落とす。
  • 筋肉を引き締めて脚の形を美しくする。
  • ヒップアップして脚を長く見せ、錯覚で脚を細く見せる。

元の脚より太く見せてしまうむくみやセルライトは絶対に落としましょう。

さらに、筋肉を引き締めて見た目の印象で美脚を底上げします

ヒップが1cm上がると脚が4cm長く見えると言われているので、脚を長く見せることで、脚を細く見せることもできます。

私が着圧タイツをオススメするのは、このすべてが一気にできる点にあります。

変えられない部分は潔く諦め、自分の骨格で最大限細く見える方法を実践すること。

これがあなたの脚を本当に美脚にする脚痩せダイエットです。

即効性のある脚痩せダイエットの方法と心構えまとめ

  • 速攻で脚痩せできる方法はないけど、美脚は作れる。
  • むくみ型、脂肪型の人は着圧タイツで楽に脚痩せ。筋肉型の人はマッサージ。
  • モデルを目指すのではなく、自分の脚を最大限細く見せるゴール設定を。

脚痩せダイエットに成功する人が少ないのは、ゴール設定があいまいだからだと私は考えます。

モデル脚になりたい!と憧れる気持ちはわかりますが、ゴールが非現実的では結果もついてきません。

mari
mari
自分の体型に向き合い、分析し、本当に美脚を作るための脚痩せダイエットを実践しましょう。